ボトックスの小顔治療を受けよう【アドバイスはしっかり聞いておく】

美容クリニック選び

顔に触れる女性

話を聞くのがポイント

女性にとって永遠の憧れのひとつが、「小顔」ではないでしょうか。フェイスラインがすっきりしていて、顎のラインがはっきりとわかる少女漫画から飛び出してきたような美しい輪郭は、たくさんの人が手に入れたいと願っていることでしょう。最近では、小顔に特化した顔ヨガというものや、顔整体なども流行っているようです。また、リフトアップ効果の高いフェイスマスクや、美顔器なども人気です。しかし、このような努力だけではどうしようもない場合があります。そんな時に、頬や顎の脂肪吸引と共に、ボトックス注射という選択肢があります。美容クリニックなどのメニュー項目に、「小顔ボトックス注射」などを目にした事がある方も多いのではないでしょうか。小顔に憧れているけれど、手術をするのは怖くて踏み出せないという場合に、手軽に始めやすい治療のひとつです。注射でボトックスを注入するだけですので、ダウンタイムが出る事なく、短時間の簡単な施術で受ける事ができます。美容クリニック初心者の方にはおすすめと言えるでしょう。ボトックスとは、どんなものなのでしょうか。ボトックスというのは、ボツリヌス菌という薬剤を注射する治療です。これは、筋肉の動きを止める働きがあります。小顔の治療で使われる際は、咬筋と呼ばれる筋肉に注射をします。この咬筋は、何か食べ物を噛む時に使われる筋肉です。人は毎日食事をしますので、毎日筋トレをしているような状態です。その為、人によっては、この咬筋が非常に発達している場合があります。エラが張っている状態の原因のひとつがこれです。ボトックスを注入する事で、咬筋の動きが制限されて、筋トレ状態を軽減させる事ができます。その結果、咬筋が衰えてフェイスラインがすっきりし、小顔になるというわけです。ちなみに、薬の効果は3ヶ月から半年です。この効果は、筋肉の動きが止まっている期間です。よりほっそりさせたい場合は、3ヶ月毎に3回程続けると良いです。逆に、短期間で続けすぎるのは抗体が出来てしまう可能性がある為、治療を断られる場合があります。クリニックからのアドバイスはしっかり聞いておくと良いでしょう。

誰でも依頼できるシステム

カウンセリング

小顔にすることを目的にボトックス注射を実施する際には、しっかりと医師からアドバイスをもらうことが大切です。良い条件が揃った美容整形外科を利用すれば適切な形で検査を実施して、アドバイスを提供してくれるので信頼性が高いです。

詳しく見る

顔を小さくしたいなら

医者

ボトックス注射は、小顔になれることからとても人気があります。小顔を手に入れたいということであれば、まずはボトックスを検討してみることも重要です。医療機関によって、様々な違いがあるのでチェックしておくことが大切なポイントになります。

詳しく見る

継続性が大切です

注射器

簡単に小顔になることができるプランとして有名な、ボトックス注射を実施するプランは、身体に対しての影響が少ないので人気が高いです。費用は保険が適用になるケースでは1万円前後で実施できることもあるので、気軽に依頼をすることができます。

詳しく見る

注射なのでリスクが低い

看護師

ボトックス注射をエラに打つと、輪郭がシャープになるので小顔にできます。今では美容整形の施術の1つとして、小顔治療が行われており、気軽に受けることができます。エラに打つものの他に、シワの改善目的のものもあります。

詳しく見る

引き締まった輪郭へ

注射器

肌質を改善しながら小顔効果も望めるため、マイクロボトックス治療が話題になっています。繰り返して治療を受けられるのもボトックスによる小顔治療の魅力ですが、その際は一定期間、治療間隔を空けるのがルールです。

詳しく見る

Copyright© 2019 ボトックスの小顔治療を受けよう【アドバイスはしっかり聞いておく】 All Rights Reserved.